事業内容

損害保険鑑定 業務

損害保険鑑定-自動車保険、火災新種保険、災害への派遣損害保険登録鑑定人は、一般財団法人 日本損害保険協会が実施する損害保険鑑定人試験に合格し、損害保険協会に登録した、保険・建築・電気・機械・簿記会計など等幅広い専門知識を有する損害鑑定の専門家です。

高い鑑定・調査スキルと現場対応力の提供(自動車保険と火災新種保険)

自動車保険自動車の家屋等への飛び込み事故に係わる第三者賠償の調査(物的損害の損害額認定、復旧工事の工期認定、休業損害の認定)、事故によって後遺障害を被った被害者の住宅改造の鑑定・工事、火災・落雷・爆発・水濡れ・盗難等の様々な保険事故の損害鑑定・調査を行います。
これらの事故の罹災先へ赴き、幅広い知識と経験により、損害鑑定・調査を行うと共に、罹災者への適切なアドバイスを提供します。また、保険対象物である企業財産等の評価鑑定も行います。

鑑定人の災害への派遣(広域災害発生時)

大規模自然災害台風・竜巻等の風災、集中豪雨による土砂崩れや水害、大雪による雪害、火山の噴火や地震による災害など、大規模自然災害の際には広範囲に甚大な被害が生じます。こうした罹災地へ損害保険登録鑑定人を急派し、迅速な被害額の鑑定・調査を行います。迅速且つ公正な保険金支払いを担う事で民生の復興・安定に寄与します。

Pagetop